ビームローテータ光学系

ここでは、ビームローテータ光学系について説明いたします

レーザによる剥離、クリーニング、特殊マーキング加工

ここでは、レーザによる剥離、クリーニング、特殊マーキング加工をご紹介いたします。

【レーザによる加工の特長】

1.非接触加工

​  レーザ加工は物理的な接触加工を行わないため、機械加工のように摩擦や摩耗による加工品質の低下が

  起きません。

2.自動化が容易

  24時間フルオートメーションが可能です。ボタン一つで誰でも同じレベルで加工を行うことができます。

3.ドライプロセス

​  加工補助剤として液体を使用しないため、汚泥や化学溶剤の廃水処理が必要ありません。

4.ブラックマーキングが可能

​  アルミ素材など光沢のある素材へのピコ秒レーザによるブラックマーキング加工でマーキングの視認性を

  向上することができます。

5.フレキシブルな加工

​  レーザ加工はマスクなどを使用することなく自由な形状に加工を行うことができます。

【レーザ形状加工の例】

%E5%9B%B31%EF%BD%93%EF%BD%8B%EF%BD%93%EF

100W ナノ秒パルスレーザ使用

​銅材溶接痕のクリーニング加工

銅材の溶接痕のパルスレーザによるクリーニング加工

図xcx1.png

LA1Fシリーズ

対応加工システム

パルス エポキシ樹脂 テクスチャリング.jpg

100W ナノ秒パルスレーザ使用

エポキシ樹脂テクスチャリング加工

エポキシ樹脂のパルスレーザによるテクスチャリング加工

図xcx1.png

LA1Fシリーズ

対応加工システム

%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%

ピコ秒レーザ使用

アルミのブラックマーキング加工

視認性の向上を図ったピコ秒レーザによるブラックマーキング加工

図sksじゅ1.png

LA1Qシリーズ

対応加工システム

ITO膜除去.jpg

100W ナノ秒パルスレーザ使用

ITO膜除去加工

パルスレーザによるITO膜の除去加工

図xcx1.png

LA1Fシリーズ

対応加工システム

クリーニング2.jpg

100W ナノ秒パルスレーザ使用

クリーニング加工

パルスレーザによる高速クリーニング加工

図xcx1.png

LA1Fシリーズ

対応加工システム

%E3%83%94%E3%82%B3%E7%A7%92%20%E3%82%A4%

ピコ秒パルスレーザ使用

インナーマーキング加工

ピコ秒レーザによるガラスへのインナーマーキング加工

図sksじゅ1.png

LA1Qシリーズ

対応加工システム

エナメル剥離.jpg

100W ナノ秒パルスレーザ使用

エナメル剥離加工

パルスレーザによるエナメルの剥離加工

図xcx1.png

LA1Fシリーズ

対応加工システム

ガラスのザグリ加工.jpg

ピコ秒パルスレーザ使用

ガラスのザグリ加工

ピコ秒パルスレーザによるガラスのザグリ加工

図sksじゅ1.png

LA1Qシリーズ

対応加工システム

パルス クリーニング.jpg

100W ナノ秒パルスレーザ使用

クリーニング加工

パルスレーザによるクリーニング加工

図xcx1.png

LA1Fシリーズ

対応加工システム

レーザ加工に関するご相談は遠慮なくお問い合わせ下さい。